ジユウ走

Stay hungry ! Stay foolish !

TABIO レーシングラン 京都限定カラー

マラソン用のソックスは、TABIO の レーシングラン [5本指]
を愛用しています。

5本指のソックスは特に親指の先に穴が空きやすいですが
TABIO のレーシングランはとても丈夫で、これまで、
穴が空いた事がありません。

練習からレースまでフル稼働で活躍してくれています。

今日は、大阪マラソン用に、新しく出た「レーシングラン・エアー」
を買いに、TABIO 京都寺町店へ。

すると、

見慣れない色のレーシングランが、

TABIO_レーシングラン_京都限定カラー

手にとって見ていると、

店員さんが、
「それ、京都限定カラーなんですよ
「鴨川、宇治、嵐山(紅葉)、をイメージしているんです」
とのこと。

めっちゃええやん!
とても綺麗な色合いです。

で、いつも走っている鴨川でしょ~ という事で、
「鴨川カラー」をゲット。

「嵐山カラー」も綺麗だったので、、、
来週、また買いに来るかもです。

で、お目当ての レーシングラン・エアー が
店頭になかったので、店員さんに聞いてみると、
在庫を出してきてくれました。

かなり品薄との事でしたが、
無事ゲット出来て良かったです。

コチラは、無難に黒をチョイス。

TABIO_レーシングラン・エアー

レーシングラン・エアーの方は、薄手でとても軽く作られて
いる分、耐久性は落ちます、との事。

ま、それでも十分の様な気がします。

帰ってきて早速、履いてみましたが、足にピッタリ
フィットして、アーチのサポート感も良い感じです。

今年のレースは、このレーシングラン・エラーと共に戦います。

練習の方は、相変わらず、ダメダメな感じですが、、、、
ま、楽しんで走りましょう!

────────────────
大阪マラソンまで あと34日
今日の走行距離 : 17.92 km
今月の走行距離 : 99.88 km
────────────────

GARMIN(ガーミン) ForeAthlete 10J 感想

GARMIN ForeAthlete 10J 使い始めて、まだ数日ですが、

結論、

「めっちゃ、ええやん!!


GARMIN ForeAthlete 10J Black


GARMIN ForeAthlete 10J Pink


GARMIN ForeAthlete 10J Green


【良い点】

(1) 早い!
  ForeAthlete 110 では、起動してから GPSを捕捉するのに、
  数分かかって、イライラする事がありましたが、ForeAthlete 10J は
  2~30秒で走れる状態になります。
  日本が整備している準天頂衛星「みちびき」の信号受信に対応して
  いるからかな?
  とにかく、すぐ走れる状態になるのは嬉しい!

(2) 軽い!
  ForeAthlete 110 52g に対し、ForeAthlete 10J (黒) 43g
  さらにレディース・カラーのモデルはサイズが少し小さくなって 36g
  ベルトの装着感も良くて、ぴったりフィットします。

(3) 安い!
  今、Amazon だと、¥12,635- で買えます。
  一昔前に比べると、GPSウォッチも かなり安くなったもんです。

あと、50m防水 とか、自動ラップ、など基本機能は ちゃんと付いているので
文句なしです!

液晶部分も大きくなって、視認性も高くなりました。
GARMIN  ForeAthlete 10J
上が走行スピード、下が走行距離
(表示する項目は 他にも選べます。)

【悪い点】
唯一の欠点は、「駆動時間:約5時間」、私にとってはこれだけです。
普段の練習と、フルマラソンまでなら十分カバー出来るので、上記の
良い点を考えると「買い」に変わりはありません。

というわけで、GARMIN ForeAthlete 10J 、超プッシュです。

Comment
JogNote
Sponsored Link
Runner's Blog
ジユウ走